母なる大地の子どもたち


特命全権大使:ドミンゴ・エル・シアゾン閣下
駐日フィリピン共和国大使館

His Excellency Mr. Domingo L. SIAZON, Jr.

ごあいさつ

「母なる大地の子どもたち」日本公演2006の開催を大変喜ばしく存じます。 才能に満ち溢れた若きアーティストたちによるこの公演は、フィリピンの伝統的な舞踊や音楽を皆様に伝えてくれると思います。 私たちは芸術を通じて、豊かで多様性に満ちたフィリピンの文化を伝えていこうとしています。

本公演は、日本・フィリピン友好年を記念する大変喜ばしい年に開催されます。 この「母なる大地の子どもたち」が日本とフィリピンの更なる友好と交流を深めてくれると確信しております。

私はこのチャンスを我々の友人をフィリピンに招くよいチャンスだと思っています。 7,107の島々からなる魅力と、フィリピン人の温かいもてなしを楽しんでいただきたいと存じております。
ようこそフィリピンへ!どうぞ本公演をお楽しみください。

MESSAGE

I wish to congratulate the organizers of the “Children of Mother Earth”Japan Tour 2006.
The tour of this cultural group composed of young Filipino artistic talents provides a glimpse of the traditional songs and dances inthe Philippines. Through the song and dance performances, we aim to promote our rich and diverse cultural heritage.

The “Children of Mother Earth” Tour comes at a most opportune time as the Philippines and Japan celebrate this year the 50th anniversary of the establishment of diplomatic relations. I am confident that the performance of the “Children of Mother Earth” will further promote goodwill, strengthen friendship and deepen understanding between the Philippines and Japan.

I also take this opportunity to invite our friends to visit the Philippines, enjoy the exciting attractions of its 7,107 islands and experience the warm hospitality of the Filipino people.

Mabuhay!

DOMINGO L. SIAZON, JR.
Ambassador

    


Copyright(C) 2006 Second Line co., ltd. and Rise Asia. All rights reserved